大阪狭山市で法事・お参り・家族葬などに関するご依頼をされるなら【真宗大谷派 安樂寺】へ~お寺へお参りする前に覚えておきたい「お参りの手順」~

大阪狭山市で法事・家族葬などに関するお寺さんのご依頼は【真宗大谷派 安樂寺】へ

大阪狭山市法事家族葬などに関してお寺をお探しなら、【真宗大谷派 安樂寺】へお問い合わせください。

【真宗大谷派 安樂寺】は松原市に本院、大阪狭山市には支院がございます。大阪狭山市はお寺の少ない地域で、法事・仏事を勤めたい場合にお寺さん探しでご苦労されることも多いようです。浄土系のお寺、また他宗派のお寺のご紹介もできますし、当時でお参りさせていただくことも可能です。

大阪狭山市や堺市、大阪市などへのお参りも行っておりますので、法事に関することでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

覚えておきたい!お寺へお参りする際の手順(一般的な解説です)

覚えておきたい!お寺へお参りする際の手順

お寺は私たち日本人にとって身近なものであり、人生の中で何度も足を運ぶ場所でもあります。しかし、お参りの正しい手順が分かっている方は、多くありません。

参拝された方の中には、神社の参拝方法と同じようにされている方、お寺と神社の参拝方法が合わさっている方もいます。お寺と神社では参拝方法が異なるため、お参りをする前には正しい参拝の手順を覚えておくことをおすすめします。

お寺をお参りする際はまず、山門の前で一礼をしてお寺の中に入ります。この際、敷居は踏まずにまたぎます。

本堂に入ったら、お賽銭・合掌・一礼・お焼香の順で行います。合掌をする際、神社であれば手を打ちますが、お寺では手を打ってはいけませんので、静かに合掌するようにしましょう。

そして、お参りが終わったら、合掌して本堂に一礼をしてから山門を出ます。お寺にお参りをするという気持ちが何より大切ですが、正しい手順を覚えておけば、より気持ちよくお参りが行えるでしょう。

大阪狭山市で法事を行うなら

大阪狭山市で法事を行うなら

大阪狭山市の法事は、【真宗大谷派 安樂寺】がお伺いいたします。まごころこめた末永いお付き合いを目指し、地域の皆様とのご縁を大切にしてまいります。

仏事は代々に伝えておく大切な行事です。若い世代の方も、何か困っていることや相談ごとがあれば、遠慮なくご相談ください。

お役立ちコラム

大阪狭山市で法事をされるなら【真宗大谷派 安樂寺】へ

サイト名 真宗大谷派 安樂寺
住所 〒580-0034 大阪府松原市天美西2丁目9-4
TEL 072-331-4652 / 072-334-1070
URL http://anrakuji.biz